ゲーム全体に関するFAQ Edit

 

戦艦少女Rどう違うの? Edit

  • 陣形指定した後は勝手に戦ってくれる戦艦少女と違い、戦闘では各艦一人一人を操作して戦います。
    • それぞれ相性があり、駆逐艦は重巡洋艦の砲撃に弱いが魚雷で戦艦に大ダメージを与えられるなど三すくみの関係になっております。
      • スキルはプレイヤーがタップして発動するアクティブスキル、戦闘中に自動で効果が発動するパッシブスキルに分かれています。
  • 他にも登場艦船は一部を除いて始めから全員改造された姿が優先されています。
    • 戦艦少女Rは改造後の姿が大きく変わっている艦も多いので、なかなかコアを集められなくて改造した後の姿を拝めなかった提督は同じ艦でも全然違う姿に驚くかもしれません。
  • 艦隊編成はメインメンバー5人、サブメンバー3人の8人です。うち1人は他のプレイヤーからサポート艦を選ぶようになっています。
    • 各艦にはコストという数値が設定されており、この数字の合計が編成時のキャパシティを越えていると出撃できません。サポート艦はコストの合計に含まれません。
    • 戦闘に参加できるのはメインメンバー5人です。サブメンバーとはステージマップの道中で入れ替えることができます。
  • マップは自分でタップしてコマを進めていくことができます。一度来た道を戻ったり、同じマスで戦ったりもできます。
    • 前線基地(水色のマス)に到着するとマップを一旦ゴールした扱いになり、味方の体力が全回復し、戦闘不能の味方も復活するほか、次からステージを前線基地マスからスタートすることができます。
    • ただし、ハードモードでは艦種制限があり、条件を満たさなければ通れないマスも存在します。
      • 本家と同じく、条件はちゃんと表記してくれています。
  • ソノミラオリジナルの新キャラクターが多数登場します。
    • 初期艦となる夏霧ですが、彼女は史実では名前どころか建造すらされなかった特厳振鄰犂蓮平畧齋燭糧展形)です。
      • 他にも史実には存在していない計画艦や架空艦が主要キャラクターとして登場し、重要な役割を担っています。
      • 実在した艦もメイコンをはじめ、戦艦少女Rでは登場していなかった新規キャラクターが登場しています。
  • 元からいたキャラクターにも新たな設定が追加されたり、原作と大きく違う性格になっている者もいたりもします。
    • 特に印象的なのがミズーリです。本家とは真逆のノリの軽さに驚く人も多いかもしれません。しかし…、後はステージを進めて確認してみてください。
    • もちろん、原作の性格を補完したキャラクターが大半です。かなり会話が発生する場面が多いので、意外な一面や交友関係を知ることもできます。
      • 異質なのが本家にもいたブルー・ゴーストことエセックス級のCV-16のでしょう。レキシントン?いいえ、彼女の名前は「カボット」です。
  • ボイスも部分的ではありますが、実装されています。
    • 戦艦少女Rとは違う声優さんが担当している艦船も多数います。
  • 明確なストーリーがあり、ステージを進めていくと見ることができます。
    • 敵からパンツ集めたり、カップラーメンを奪い合ったり、某ゲーム監督を救出しに行ったりしていた明るいノリはあまりありません。
      • むしろ話を進めていけば進めていくほど謎が深まっていき、時には仲間同士でも衝突したりするシリアスな内容です。

他の艦船擬人化ゲームとどこが違うの? Edit

  • 艦これと比べると運要素は建造や装備開発あと仲間のドロップに集約されています。
    • ちゃんと鍛えてボスの攻撃パターンを知ることができれば難しいマップも必ず攻略できるようになります。でも味方の配置をミスしたら割と事故は起きます。
      • 装備の組み合わせでシナジーを得たりすることはできませんが、その分スキルで仲間を手助けしましょう。
      • ソノミラの艦は一度加わったら素材としてなくなることもなければ、ロストすることもありません。
  • 艦これは史実を元に人間関係を構築していることが多いですが、ソノミラは独自の艦隊編成からオリジナルの人間関係が出来上がっています。
    • そのため、国や史実を越えて交友関係や上下関係が生まれています。もちろん史実の関係を拾われることもあります。
       
  • アズールレーンと比べるとマス目で動きが制限され、複数の艦の動きを同時に操作しなければいけません。
    • 向こうがシューティングゲームなのに対し、こちらはどちらかと言えばリアルタイムストラテジーでそもそもゲームジャンルが違います。
      • オート操作はこちらにも実装されています。でもボス戦はよほどのレベル差がない限りマニュアル操作で回避しないと全滅しますよ!
  • キャラクターはアズールレーンに比べ、マニアックな国の艦や大戦中よりもむしろ戦後に活躍した艦、未成艦やペーパープランで終わった架空艦を採用する傾向が強いです。
    • 実はsaruさんをはじめ、アズレン、戦艦少女Rのどちらにもイラストを提供しているイラストレーターさんが多数います。
       
  • 艦船擬人化は近年爆発的なプレイ人口増加や、後発のゲームが国外からリリースされたなどの経緯から様々な意見が飛び交う環境が今日まで続いていますが、どのゲームにも特色があり、そしてそれぞれのゲームを愛するユーザーがいます。
    • お互いに迷惑を掛けないように心がけましょう。

キャラクター・育成に関するFAQ Edit

まず誰を育てたらいいの? Edit

  • 始めはそこまで大きな差がないので建造してお気に入り子を育てたらいいと思います。
    • ただし、コストの関係で序盤は大型艦だけの艦隊は組めません。
    • とりあえず序盤は初期から艦隊に加わっているムールマンスクがおすすめです。回復スキル持ちがいるといないとでは連戦で大きく差が出てきます。
  • リセマラってどうやるの?した方がいい?
    • スマホのアプリ画面から削除して簡単な任務でN.E.Oを稼ぐ→建造で一応できないことはありませんが、そこまで重要ではありません。
    • ★5の艦は確かに高ステータス、強力なスキルを持つものが多いですが、一方でアクティブスキルの強化素材が手に入りにくく、コストの重い艦が多いので他の艦の育成が遅れてしまいます。
      • 割とレベルとスキルや性能強化を強化していけば誰でも活躍できますので始めは★5艦と★4艦は艦隊で一隻だけ入れておく位がちょうどいいと思われます。
      • ゲーム開始時に建造で大鳳がピックアップされていたらやってみてもいいかもしれません。開幕ヒーラーとしてかなり活躍します。
    • どちらかと言えば装備の方がリセマラするメリットが大きいです。

強化・スキルは何から上げたらいい? Edit

  • 強化は火力や耐久が優先ですが、そこばかり強化しているとあっという間に素材がなくなります。
    • まずは耐久回復スキルを持つ艦のスキル解放を優先してバランスよく強化していきましょう。

隊員のレベルがなかなか上がらない Edit

  • レベル20位までは遠征に参加させるとすぐに上がっていきます。
  • ある程度レベルが上がってきたら訓練海域で高レベルのマスを周回するのがおすすめです。ただし、深海抑制装置は入手方法が任務のみ、最大所持数も制限されているので適度に使っていきましょう。

強化素材がなかなか集まらない Edit

  • D級素子系の素材は主に通常作戦で戦闘していると入手できます。マップによって落ちる素材が決まっているので出撃前に確認しておきましょう。上級素子は遠征や任務の方が入手しやすいです。
    • 各艦のパッシブスキル強化に必要な回路は訓練海域で該当する艦種の実技訓練で入手できます。アクティブスキル強化に必要な同位結晶は艦の建造やドロップでダブった時にレア度に応じたものが入手できます。
    • 同位結晶は補給区間で他の素材と交換することもできます。αショップでも交換できますが、こちらは精密開発でも必要になるため、使うタイミングはよく考えましょう。
  • 装備の補強素材はF.Pと交換できます。たまに10〜20%OFFで購入できるのでこまめに確認しておきましょう。

攻略に関するFAQ Edit

戦闘前に見られる索敵レベルと制空率って何? Edit

  • 索敵レベルは高いと命中補正と奇襲成功率が上がります。
    • 奇襲に成功すれば戦闘開始30秒の間、会心率と着火率(継続ダメージを与える)が上がって敵を捌きやすくなります。
  • 制空率は敵味方の空母が攻撃するとき、艦載機の耐久と発艦速度に影響が出ます。
    • 巡洋艦も防空配置して水上の敵もうまく倒せてるのに気が付いたら大型艦の耐久が半分以下に…そんな時は制空率を見直してみましょう。
  • どちらもサブメンバーの能力値が合計値に反映されます。メインメンバーだけでコストを使い切ったり、育成枠でサブメンバーを埋め過ぎないように気を付けましょう。

コメント Edit

質問や疑問がありましたらこちらにコメントをお願いします。

コメントはありません。 コメント/よくある質問?

お名前: Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White

TOPに戻る


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2018-10-22 (月) 02:40:27