関連ページ  : 用語集 | 俗語集


左のサイト内検索、並びにCtrl+Fでのページ内検索を活用してください。

あ行 Edit

か行 Edit

さ行 Edit

た行 Edit

第一艦隊
第一艦隊は戦闘・統率など各方面能力のバランスがよく取れ、唯一非戦闘員の専任指揮官を持つ艦隊であった。しかし、第一艦隊の専任指揮官がネオフォース海軍総指揮官に昇格したことにより、第二、三、四艦隊の指揮も第一艦隊と同じ体系となった。
第二艦隊
第一艦隊と同じく、ネオフォース創設初期から存在する艦隊。単体戦闘能力が高く、最前線での作戦を得意としている。旗艦ビスマルクの指導の元で軍規遵守かつ厳しい訓練を重ね、ネオフォースの中でもっとも練度の高い精鋭部隊となっている。
第三艦隊
母艦就役に伴い、新たに増えた母艦の内政と諸外国の外政を担当するために出来た新艦隊。他の艦隊とは大きく異なり、主な仕事は内政外政・戦略運用で、参謀本部の中核となっている。特に伊吹・クラウゼヴィッツの二名は、ネオフォース戦略運用の中心人物である。
第四艦隊
第三艦隊と同時期に新設された艦隊。旗艦のミズーリは柔軟かつ自由な艦隊運用を目標の一つとして掲げている。だが、実際は彼女の趣味と興味によって動いている部分が大きい。このため、所属する隊員は変わり者が多く、他艦隊から「変人艦隊」と呼ばれている。

な行 Edit

は行 Edit

母艦
ネオフォースによって建造され、約4年前に進水・就役した。辺長約1200mの正三角形の特徴的な艦形となっている。中心には指揮塔と呼ばれる高さ約250m、全60階の建築物が存在する。それ以外にも整備・開発などの機能を担う区画が存在し、ネオフォース海上移動基地となっている。

ま行 Edit

民間軍事会社「NeoForce」
約8年前にマキシマス・ヒルベルト(マックス)によって設立された世界最大の民間軍事会社。最先端の技術と開発力を持ち、アメリカ・ロシアを始め、各国に技術輸出を行っている。5年前に深海艦が現れて以来、対深海艦隊の軍事的サービスも提供している。

や行 Edit

ら行 Edit

わ行 Edit

英字 Edit

NeoForce Security Navy
ネオフォースが創設した海軍艦隊、通称「NSN」。当初は第一、二艦隊のみであったが、深海艦の出現・母艦の就役により、新たに第三、四艦隊が創設された。現在は主に各国のEEZで深海艦の破壊活動に対する防衛を行っている。

数字・記号 Edit

コメント Edit

用語を情報提供していただけますと幸いです。

コメントはありません。 コメント/用語集?

お名前: Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White

TOPに戻る


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2018-07-06 (金) 11:31:29